芭蕉の里観光ボランティア「ふるさとを知る会」

ばしょうのさとかんこうぼらんてぃあ「ふるさとをしるかい」

観光ボランティア

栃木県|大田原市

奥の細道の紀行中で一番の長逗留 (13泊14日) した黒羽には、 句碑10ヶ所をはじめ多くの史跡があります。 それらを中心に案内すると共に、 自作の地域題材の紙芝居上演なども行っています。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 栃木県大田原市
問合せ先 大田原市観光協会
〒324-0233 栃木県大田原市黒羽田町848
TEL 0287-54-1110
FAX 0287-54-1159

営業期間 受付時間
【予約期限】1週間前 【受付時間】8:30~ 【定休日】12月29日~1月3日 8月14日~16日

料金 無料団体と同一行動をとるので、ガイド中の費用はすべて依頼者負担

開催地 【案内地域】大田原市全域 【モデルコース】雲巌寺→大雄寺→芭蕉の館→芭蕉の広場→城址公園 約3時間