一戸の山伏神楽

イチノヘノヤマブシカグラ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

岩手県|二戸郡一戸町

一戸町は古くから神楽が盛んに演じられてきた地域です。今日でも高屋敷神楽や中山神楽、女鹿神楽、小友神楽、田中新山社神楽などが活動しています。県指定無形民俗文化財となっています。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒028-5302 岩手県二戸郡一戸町
問合せ先 一戸町生涯学習課
〒028-5311 岩手県二戸郡一戸町高善寺字大川鉢24-9
TEL 0195-33-2111
FAX 0195-32-2001
メールアドレス shogai@town.ichinohe.iwate.jp

営業期間 公開
毎年6月に国指定重要文化財「旧朴舘家住宅」にて神楽公開を行っています。

文化財 ・都道府県指定重要無形民俗文化財
 指定年:2012 年 11月

保存者 高屋敷神楽保存会、中山神楽保存会