民田山しし踊り

ミンダヤマシシオドリ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

岩手県|九戸郡軽米町

元来は先祖供養のための踊りといわれている。幕踊り系に属し、体を幕で覆って、うしろに尻あての茣蓙を垂れ下げて踊る。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒028-6411 岩手県九戸郡軽米町
問合せ先 軽米町教育委員会
〒028-6302 岩手県九戸郡軽米町大字軽米10-85軽米町役場3F
TEL 0195-46-4744
FAX 0195-46-3050

見学・所要時間 20分

文化財 ・市町村指定重要無形民俗文化財 
 指定年:1989 年

保存者 民田山しし踊り保存会
時期 不定