綾里大権現

リョウリダイゴンゲン

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

岩手県|大船渡市

綾里大権現保存会により、平成8年に製作された踊る大権現は、獅子頭の大きさが2m四方、重さが200キロと大きさでは日本一を誇り、地域で伝統的に踊り継がれてきた権現舞のシンボル的存在です。巨大な獅子頭はショベルカーのアームの先に取り付けられ、2人がかりで操作し、操縦者のテクニックで権現舞を披露します。 アームの伸びた状態での権現様は10m以上もの大きさになり、そのダイナミックな動きで観衆を魅了します。 綾里地区で5年に一度開催される五年祭やお正月に実演されます。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒022-0211 岩手県大船渡市三陸町綾里
問合せ先 大船渡市生涯学習課
〒022-8501 岩手県大船渡市盛町字宇津野沢15
TEL 0192-27-3111
FAX 0192-26-4477
メールアドレス syougai@city.ofunato.iwate.jp

保存者 綾里大権現保存会
時期 元旦祭、1月1日
綾里地区で5年に一度開催される「五年祭」でも披露される。