岳神楽

タケカグラ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

岩手県|花巻市

大迫町岳に伝わる岳神楽,大償に伝わる大償神楽はともに早池峰神楽と総称される。岳神楽は早池峰山を霊場として栄えた山伏神楽で,600年以上前から伝承されている極めて古風な舞型を伝えて,県の代表的な民俗芸能となっており,国の重要無形民俗文化財第1号に指定されている。神社への奉納,家々の祝儀,とりわけ歳祝や新築祝などに招かれ,悪魔調伏・延命息災・火伏の祈祷として演じつづけられている。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒028-3201 岩手県花巻市大迫町内川目岳
問合せ先 小国 朋身
〒028-3203 岩手県花巻市大迫町大迫2-51-4
TEL 0198-48-5706
ホームページ http://www.city.hanamaki.iwate.jp/
メールアドレス sangyou-o@city.hanamaki.iwate.jp

文化財 ・国定重要無形民俗文化財
 指定年:1976 年

保存者 岳神楽保存会
時期 7月31日,8月1日,9月23日,12月17日,1月3日