坂本七ツ物

サカモトナナツモノ

郷土芸能

岩手県|二戸市

坂本地域に伝わる「七ッ物」と称する踊りは、300年前から踊り継がれているといわれております。「七ッ物」のいわれは、奈良時代の武装、武器を今に伝える物で、7つの道具を持って円陣を作り、その中心で「きね」を持つ踊り手のかけ声で妙技を披露する物です。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒028-6107 岩手県二戸市白鳥(坂本日吉神社)
問合せ先 二戸市教育委員会文化財課
〒028-6101 岩手県二戸市福岡字八幡下11-1
TEL 0195-23-8020
FAX 0195-23-8044

保存者 坂本七ツ物保存会