太鼓

タイコ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

岩手県|北上市

岩手県内における和太鼓芸能は昭和50年代以降に各地で創作太鼓として誕生した芸能をいいます。創作が多い中、伝統を守り続けている北上市の「御諏訪太鼓」は昭和45年、北上市の産土神諏訪神社の門前町の商店街青年部が、長野県の諏訪神社に伝わる伝統太鼓を学び現在にまで至っています。 北上市内創作太鼓では、昭和51年創始 「川岸かっぱ太鼓」、昭和58年創始 「御新田太鼓」、昭和62年創始 「口内明神太鼓」、平成元年創始 「古墳太鼓」、平成2年創始 「飛勢太鼓」、平成3年創始 「岩崎城内太鼓」、平成5年創始 「はばたき太鼓」、平成11年創始 「黒岩太鼓」、平成13年創始 「鬼柳鹿島太鼓」が活動中です。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 岩手県北上市
問合せ先 北上市教育委員会 文化財課
〒024-0043 岩手県北上市立花14-62-2
TEL 0197-65-0098
FAX 0197-64-1759