中井沢気仙甚句

ナカイサワケセンジンク

郷土芸能

岩手県|大船渡市

気仙甚句は、気仙地域に伝わっている数少ない民謡の一つで気仙地方で歌い踊られていますが、中井沢に伝わる甚句が「元囃子」といわれています。「遠島甚句」の同類で、古い姿のものは最初に「ハァー」をつけず、囃子言葉もなく、すぐ唄いだす。祝い唄として唄われているものもあるが、詞型は七・七・七・五で、終わりの五に「ホニ」を入れ、七にして唄う甚句の定型である。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒022-0004 岩手県大船渡市猪川町
問合せ先 大船渡市生涯学習課
〒022-8501 岩手県大船渡市盛町字宇津野沢15
TEL 0192-27-3111
FAX 0192-26-4477
メールアドレス syougai@city.ofunato.iwate.jp

保存者 大船渡市郷土芸能協会
時期 随時