北の天文字焼き

キタノテンモンジヤキ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

北海道|名寄市

日本一巨大な雪上火文字焼き。 北北海道の大地に天文字が赤々と燃え上がります。そのスケールは縦220メートル・横150メートル・面積3万3千平方メートルと、日本一巨大な雪上での火文字の「天」が太陽の丘に浮かび上がります。さらに天文字焼きには270個ものドラム缶を使用し、2017年にはギネス世界記録に認定されました。 市内のデパート屋上では、天文字焼きを一望できるほか、第二会場の名寄東小学校校庭ではスノーランタンと天文字、花火の競演が楽しめます。

基本情報

所在地 北海道名寄市旭東 太陽の丘
問合せ先 北の天文字焼き実行委員会 事務局(お問い合わせのお電話は9:00~17:00でお願いします。)
〒096-0063 北海道名寄市緑丘9番地1 社会福祉法人名寄みどりの郷内
TEL 01654-2-0724
(9:00~17:00でお願いします。)
ホームページ https://www.kitanotenmonji.com

営業期間 開催
2018年2月10日土曜日

アクセス ・名寄駅から徒歩で10分(第一会場(見る集い):西條名寄店)
・名寄駅から徒歩で15分(第二会場(スノーランタン):名寄東小学校 校庭)

開催地 名寄市 太陽の丘