幌糠獅子舞

ホロヌカシシマイ

郷土芸能

北海道|留萌市

明治32年頃富山県越中より入植した者が、故郷をしのんで、富山県越中五箇山の大獅子を取りよせ伝承されたもので、道中と称して神社まで行進した後、神社でおはらいし、京振り、げんばやし、七五三、吉崎の四種類を一組として構成される。

基本情報

所在地 〒078-3168 北海道留萌市幌糠町

保存者 幌糠市郷土獅子舞保存会
時期 9月