嵐山かさ踊り

アラシヤマカサオドリ

郷土芸能

北海道|旭川市

この踊りは、明治42年に徳島県から江丹別町嵐山に入植した上原萬吉によって伝えられたと言われています。大正に入ってからは嵐山の青年部を中心に受け継がれ、戦前に活動の最盛期を迎えました。現在は保存会も結成され、江丹別地区の祭りや催事で積極的活動を行うかたわら嵐山中学校の生徒を中心に後継者の育成に努めています。

基本情報

所在地 〒070-8051 北海道旭川市江丹別町 嵐山
問合せ先 北海道旭川市
TEL 0166-62-1703

保存者 嵐山笠踊り保存会
時期 随時

周辺のスポット情報