南部俵づみ唄全国大会

ナンブタワラヅミウタゼンコクタイカイ

行・祭事

青森県|三戸郡三戸町

『南部俵づみ唄』は、その名のとおり「俵を積み上げる」という祝い唄です。全国的に有名になったこの唄は、もとをたどると、昔、「門付け」の際に語られていたのが、三戸町で初めて節がついて民謡になったと言うことです。その後、編曲され、現在まで歌い継がれてきました。当地発祥のこの民謡をさらに全国に広めるとともに、伝統文化である民謡への関心を高め次世代へ引き継ぐため、南部俵づみ唄全国大会を開催いたします。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 青森県三戸郡三戸町
問合せ先 三戸町中央公民館
〒039-0141 青森県三戸郡三戸町川守田関根川原55
TEL 0179-22-2186
FAX 0179-23-4196

営業期間 開催
2019年10月27日 9:00〜16:00

アクセス ・青い森鉄道三戸駅から車で5分

開催地 三戸町中央公民館