祭囃子と曳き山車の共演。大館神明社例祭余興奉納行事

2018.09.04
【秋田県大館市】
大館っ子の血が沸き立つ2日間!!

約400年続く伝統的なお祭りで、豪華絢爛な曳き山車(ひきやま)が市街地を巡行します。

曳き山車が運行される際に演奏される「大館囃子」は、京都祇園の流れを汲むといわれます。

重さ1tを超える山車を曳いて、一気に坂を駆け上がる「田ノ坂越え」や、山車全講が集結する「山車合同運行」、祭りのフィナーレを飾る「祭典祝い水」・「名残囃子」など見応え満点。

詳しくはこちらから!!

【大館神明社例祭余興奉納行事】
日時:平成30年9月10日(月)11日(火)
会場:おおまちハチ公通り
問合:大館神明社例祭余興奉納実行委員会 080-1808-6934