夜空を彩る大文字焼きと花火の共演

2018.07.24
【秋田県大館市】
大館市の夏の風物詩「大館大文字まつり」が開催されます!!
昼の部夜の部の2部構成が特徴で、ぞれぞれ会場が異なります。


昼の部は、おおまちハチ公どおりを舞台に、スクールバンドパレードよさこい演舞ワンだふる☆はちくんの披露などが行われます。注目は、昼の部の顔ともいわれる大文字踊り。揃いの浴衣姿に、うちわを持った大勢の市民によって、会場に踊りの輪が出来ます。

夜の部は、会場を長木側河川敷に移し、屋台村やステージイベントなどで盛り上がります。日が傾くと、市街地の東にある鳳凰山に刻まれた日本一の大きさを誇る「大文字」に火が灯ります。大文字焼きをバックに、打ち上げ花火が次々に打ちあがり、夏の夜空に咲き乱れ、フィナーレを迎えます。

【日時】平成30年8月11日(土)


【会場】昼の部:おおまちハチ公通り  夜の部:長木側河川敷花火会場


【お問い合わせ】一般社団法人大館市観光協会 0186-42-4360

【HP】

(観光協会)http://www.dodasuka.com/2018/07/10/%E5%A4%A7%E6%96%87%E5%AD%97%E7%A5%AD%E3%82%8A2018/
(大館市)http://www.city.odate.akita.jp/dcity/sitemanager.nsf/doc/daimonji.html

【パンフレット】