刈和野の大綱引き

カリワノノオオツナヒキ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

秋田県|大仙市

室町時代から続くといわれる伝習。大綱は雄綱約64m・雌綱50m・直径80cm・重さ各々10トン。巨大な両綱を古式ゆかしい神事の後に結び合わせ、建元の「ソラッ」という合図により数千人で引き合います。雄綱(二日町)が勝てば米の値段が上がり、雌綱(五日町)が勝てば豊作と、その年を占う「お告げ」が下される日本最大級の大綱引きです。

基本情報

所在地 〒019-2112 秋田県大仙市刈和野190-1付近
問合せ先 西仙北中央公民館
〒019-2112 秋田県大仙市刈和野字刈和野愛宕下24-1
TEL 0187-75-1115

営業期間 開催
2019年2月10日日曜日 毎年同日

アクセス ・JR刈和野駅から徒歩で5分
・秋田自動車道 西仙北ICから車で10分西仙北ICはETC専用

料金 無料

見学・所要時間 90分

文化財 ・国定重要無形民俗文化財

開催地 刈和野大町通り

周辺のスポット情報